普賢会
光伝寺
 
松島山 光伝寺
(まつしまざん こうでんじ)
宗派:日蓮宗

住職 池田弁岳(第25世)
所在地 〒855-0852
長崎県島原市寺町5958
電話 0957-63-1789
FAX 0957-63-3485
E-Mail koudenji@hello-buddhism.jp
 
Image
 
Image
平成4年光伝寺本堂背後に
普賢岳噴火による火砕流
 
Image
 
 
寺院紹介
沿革:
日蓮宗大本山千葉県中山法華経寺第三世浄行院日祐上人開基日蓮宗大本山日蓮宗九州唯一由緒寺院佐賀県小城郡松尾山光勝寺中興第19世尊重院日億上人を開山とする。上人後水尾天皇の帰依厚く、度々宮中に参内し、紫衣着用の允許、 敍法印、代々上人号の御沙汰「護国光勝寺」勅額を拝領し、勅願寺の指定を受ける。
元和2年(1616年)島原藩主松倉重政公が島原城築城にあたり、上人の極めて高徳なるを聞き上人の掛錫を請い現在地を寄進し、堂宇を建立して創立。
Image
光伝寺本堂・本堂内陣
島原城築城と同年にして松倉家の祈願所とし、島原半島郡内法華発軫道場にして、寛文9年松平忠房公の代に山林等の寄進を受ける。
天明8年(1788年)島原大火にて焼失、寛政3年(1791年)本堂再建願出、寛政4年(1792年)島原大変津波にて山門・庫裡流失文化3年(1806年)大変後14年後仮本堂再建、天保7年(1836年)再び大火にて焼失、天保13年(1842年)仮本堂・庫裡造営、安政7年(1860年)本堂再建・明治4年(1871年)明治大改築、明治14年松尾山光勝寺別院号をうける。
同16年第19世源寿院日遷上人代郡内南串山に源寿山日誠寺・同17年に小浜に日遷山一妙法寺を創立・金浜に光伝寺説教所設立。
昭和40年位牌堂建設・昭和47年日蓮聖人降誕750年慶讃事業客殿庫裡建設。
昭和56年山門建設・平成7年開創380年現本堂建設現在に至る。
Image
FUGENKAI-LINK
copyright(c)2000 fugenkai all rights reseaved
Mail to kouden-temple: koudenji@hello-buddhism.jp
 
トップページへ戻る
寺院紹介
僧侶紹介
光伝寺年間行事
研修旅行
月例会
婦人会
シカゴ日蓮仏教会
法華七喩のたとえ話
普賢会公式サイト


普賢会公式サイト
光伝寺は普賢会の正規会員メンバーです。